翻訳家


通訳・翻訳・語学学校は数年にわたり翻訳のためのIHK試験の準備講習会を提供して大きな成果を上げています。この試験に合格すると、受験者はC2レベル(CEF)の語学を証明できます。

IHK試験は裁判所により翻訳家としての権限の証明認められます。

試験は以下のような内容です

  筆記試験

  ・対象言語による翻訳2問

  ・起点言語による翻訳2問

  ・対象言語による作文

 

  口頭試験

  ・対象言語による会話

  ・対象言語による翻訳2問

  ・起点言語による翻訳2問

 

ドイツ語英語とならんでフランス語、イタリア語、ロシア語、スペイン語も対象言語です。

準備講習会への参加は翻訳試験受験の許可必要条件となります。講習会参加必要となる条件は、先行する1コースで取得できる1レベルのドイツ語力です。